Himachal View theme

紫外線とムダ毛の関係

紫外線を浴びることでムダ毛が濃くなってしまう事もあるようです。

 

紫外線を浴びると肌はダメージを受けて、シミやシワなどの原因になります。

また、コラーゲンが破壊されることによって肌が乾燥してしまいます。

体はその様な悪影響から肌を守るために、

紫外線を浴びると毛を濃く太くしようと働きかけるのです。

 

ですので、日焼け止めを塗ったり日傘を挿すなどの紫外線対策や

紫外線を浴びてしまった後の保湿ケアも、ムダ毛を抑えるためには重要なのです。

 

そして、脱毛後はより紫外線に気をつけなくてはならないということになります。

ムダ毛がなくなった分、肌が紫外線の影響を受けやすくなったと言えるので

脱毛後は徹底した紫外線対策を心がけましょう。

 

9月112013

Published by at 3:05 PM under 未分類

タグ

No responses yet

Trackback URI | Comments RSS

Leave a Reply

検索